◎機材導入や人材育成など

新しくデジタル加工工房やファブスペースを立ち上げる方や、既にある工房へデジタル工作機械を導入したいといった方へ、機材の導入支援、データ作成を含む機材の操作方法から運営スタッフへのレクチャー、メニュー開発まで、環境に合わせたプログラムを用意しています。
また、3Dプリンターをはじめとした、デジタル工作機械を取り入れたワークショップを実施し、幅広い世代に対してデジタルファブリケーションの体験の場を提供しています。
デジタルファブリケーション技術を有効活用した「かたちにする技術」「共創・社会連携のマインド」「領域を越える力」をもつ、次世代の“ものづくりの担い手”を育てます。

経済産業省「子どもデー17」に出展します。

毎年夏に開催されている、経済産業省「子どもデー」
例年”夏休み期間中の幼児や、小・中学生のみなさんが、実際に見たり、触ったり、作ったりしながら、経済産業省について学べるイベント”として企画されいます。そのプログラムのひとつを企画しています。
今年は、UVプリンターという機材を使って、お名前チャームをつくります!

(去年の様子)

デジタル加工工房&Fabでも使っているこのプリンターを経産省に運び込みます!2日間限定の出張工房です。
他にも多くのプログラムが用意されていますので、夏休みのおでかけにいかがでしょうか。

開催日:2017年8月2日、3日 10時-16時
場所:経済産業省

企画協力:株式会社ミマキエンジニアリングミマキラボ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)