CNCルーター|ShopBot

ShopBotとは

ShopBot(ショップボット)は米国製の木工用CNCルーターキットです。卓上タイプの小型なものから大型機まで、購入者のスペースや用途に合う幅広いラインナップを揃えています。複雑な形状もデータの通りに加工でき、強力なスピンドルによってスピーディーな加工が可能です。

大型機は組み立てキットとなっているため、同規模のCNCルーターと比較して安価ながら本格的な加工が可能です。正規代理店である当社は、用途に合わせた機種のご提案から輸入にかかる各種手続き、設置組み立てのサポート、購入者様向けのレクチャー、アフターサポートまでを一貫して行います。

ShopBotの特徴

ShopBotは、デジタルデータを元に木材を加工することができます。付属のソフトで設計から加工まで一貫して行うことができ、Adobe Illustratorなどのベクター画像編集ソフトや、3DCADソフトで設計されたデータを読み込んで加工することもできます。

大きな木材を、複雑な形状に、精度良く、複数制作したいといったニーズに威力を発揮し、試作開発から量産まで対応可能な工作機械です。

豊富なバリエーション

ShopBotは、基本的な性能をほぼそのままに、購入者のスペースや用途に合わせて様々なサイズで展開されています。

最も小さなShopBotながら、機材を材料に当てて加工するという革新的なモデルです。(組み立て済み)
卓上タイプのShopBotの標準機です。(加工エリア610x460x140・組み立て済み)
卓上タイプのShopBotの上位機種です(加工エリア910x610x89・組み立て済み)

フルサイズと変わらないスペックをより小型にしたシリーズです(加工エリア640×840~1270×200・組み立て済み)
大型フラッグシップ機です(加工エリア1450~3890×1250~1550×200・要組み立て)
5軸加工ができる機械です(加工エリア864x864x610・組み立て済み)

ご購入から納品までの流れ

発注▶納品▶組立▶導入研修▶アフターケア▶定期メンテナンス(別契約)

※受注生産品のため、前払いでのお支払いとなります。
※納期は入金後2.5ヶ月を基本とします。

導入実績(一部)

カインズ鶴ヶ島店
カインズ広島レクト店
カインズ名古屋堀田店
カインズ多摩境店
カインズ東大阪店
山口大学
九州大学
多摩美術大学

Links & Tips
 
・フィラメントストッカーをつくる