イベントレポート | 神奈川大学で日産わくわくエコスクール

2022年8月6日、神奈川大学みなとみらいキャンパスにて、小学生の子どもたちを対象に「神奈川大学で日産わくわくエコスクール」が行われました。
環境問題や未来のクルマ、未来の生活について学ぶイベントで、電気自動車の仕組みや日産の目指すエコ社会の講義の後、電気自動車リーフの試乗体験などがありました。
未来の生活について学ぶプログラムのひとつとして、ファブラボみなとみらいの見学とレーザー加工体験を実施しました。

神奈川大学の学生さんやラボスタッフがデジファブ機器を使用して制作した作品を紹介しながら、3Dプリンター、レーザー加工機、UVプリンター、CNCルーターなどのラボ機器と、それらでどのようなものが作れるのかを説明しました。
その後はデジタル工作機器体験として、日産コラボ特製デザインの名前入りキーホルダーを、レーザー加工機を使って制作体験しました。

ファブラボみなとみらいは、学生や学校関係者のみならず、一般の皆様にもお使いいただける工房として開放しています。
また、ジュニア会員(小・中・高校生)は現在、基本料金や機器使用料を無料でお使いいただけます。
何か作ってみたいものがある方、機器を使ってみたいなと思った方は、ぜひファブラボみなとみらいでそのアイデアを形にしてみませんか。
利用の詳細はファブラボみなとみらいウェブサイトをご覧ください。お待ちしています。

ファブラボみなとみらい
神奈川大学 みなとみらいキャンパス

※ファブラボみなとみらいは、神奈川大学より委託を受けて、弊社関連会社(フューチャーユーティリティーズ)で運営支援業務をしています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)