無印良品銀座店での出張イベント、終了しました。

無印良品銀座店での出張イベント、終了しました。

6月23日、24日の2日間、無印良品銀座店にて、「デジタル加工工房 LOFT&Fab」の出張カスタマイズイベントを実施いたしました。無印良品銀座店4階、デザイン工房前のOpenMUJIエリアに、デジタル加工工房LOFT&Fabスタッフと機材が出張しました。普段は銀座ロフト店の&Fabで使用している「箔プリンタ」「メタルプリンタ」の2台を持ち込み、無印良品商品へのワンコインお名入れカスタマイズをお請けしました。

使用したメタルプリンター”METAZA MPX-95”(左)と、レーザー泊転写機”LD-80”(右)

◎メタルプリンター
金属素材に写真やイラスト、文字などを彫刻マーキングできる機材です。金、銀、銅、プラチナ、真ちゅう、アルミ、鉄、ステンレス等に加工する事ができます。加工範囲は、80×80[mm]

◎箔プリンタ(レーザー泊転写機)
半導体レーザー箔転写技術をもちいて、プラスチック素材への箔押しができる機材です。アクリル、ポリカーボネート、PP、ポリスチレン、ABSへの箔押しが可能です。生活雑貨プロダクトに多用される、PP素材。これまでレーザーカットやUVプリントでは加工ができなかったこの素材に、やっと、適用できる加工機が登場しました。加工範囲は、80×80[mm]

日ごろ&Fabでは、工房スタッフにデザイン相談をしながら、自由なカスタマイズをお請けしています。しかし今回は機材が限定される為、お客さまのカスタマイズデザイン作業を簡略化する”cotodesign”というアプリケーションを利用しました。あらかじめ推奨商品をそれぞれ5点ほどにしぼり加工フローメニューをつくることのできるアプリケーションです。
協力:ローランドディー.ジー.株式会社


cotodesignのトレーニングも実施いただきました

ワンコインで名前(または15字以内のメッセージ)を刻印できるとあってか、予定よりも多くの方に体験いただく事ができました。特にメタル彫刻のご希望が多かったのが特徴です。また、cotodesignを使うことで、日頃よりも多くの加工をお請けすることができました。

現在は機材を銀座ロフト5階、デジタル加工工房LOFT&Fabに戻していますので、ロフトの商材を持って工房までお越しください!

◎関連ブログ
【銀座】イベントレポート|6月23日24日
https://shop.muji.com/jp/ginza/2501/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)