ファブラボについて


 FabLab(ファブラボ)は、個人による自由なものづくりの可能性を広げるための、デジタル工作工房とそのネットワークを言います。2000年頃に米国ボストンでスタートしたこの運動は、現在世界60カ国1,000カ所以上(参照:fablabs.io)に広がっています。

 ファブラボでは、3Dプリンターやカッティングマシンなどの工作機械を備え、デジタル・ファブリケーション技術(デジタルものづくり)の利用機会を提供することで、「つくる人」と「使う人」の極端な分断を解消することをめざしています。「ローカルな工房施設」であると同時に、世界のファブラボ施設が連携する「グローバル・ネットワーク」でもあります。各ラボで蓄えられた知識やノウハウを共有し、密なコミュニケーションから課題を解決する新しいものづくりのあり方が実践されています。

 20世紀は大量生産・大量消費の時代でしたが、21世紀を迎えた今、パーソナル・ファブリケーションの時代へと向かっています。
子どもから専門家までが “Do It With Others”の精神で連携しながら、自由にものづくりをする活動が始まっています。FabLabは、次世代のものづくりのインフラのようなものです。インターネットの普及によって、誰もが自由に情報発信することができるようになったように、FabLabが各地に普及することで、誰もが自由にものづくりができ、ノウハウを共有できるようになると期待されています。デジタル工作機械は急速に低価格化しており、いずれは一家に一台普及する時代がやってくると考えられています。

 「Fab」には「Fabrication(ものづくり)」と「Fabulous(素晴らしい)」という2つの意味が込められています。FabLabの基本的理念はFab Charter(ファブラボ憲章)として共有されています。近年、世界中でFabLabが急速に増える中、「FabLabとは何か?」という議論は常に続けられています。

FabLab Japan Network サイト上の、What’s FabLab ? もあわせてご覧下さい。

デジタルファブリケーション協会で運営するファブラボ
ファブラボ神田錦町
英表記 FabLab KandaNishikicho

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-20 アイゼンビル1F
since Aug.01,2017
Transfer of Functions from FabLab Shibuya
ファブラボ渋谷
英表記 FabLab Shibuya

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町42-6 アトリエ1-3
since Nov.01,2013
Transfer of Functions to FabLab KandaNishikicho Jun.30,2017
ファブラボ藤沢
英表記 FabLab Fujisawa

〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目20番-1
湘南T-SITE 1号館 2階
since Apr.01,2015
ファブラボ・ベータ・馬車道
英表記 FabLab β Bashamichi

〒231-8315
横浜市中区本町6-50-1 YCC 3F
since Jun.01,2015

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)