Kids Fab CARAVAN, 小名浜&会津若松編

FabLab Shibuyaで推進中の、Kids Fab CARAVAN。
このプロジェクトのテーマは「移動型ファブラボ」。その名の通り、キャラバンの中にファブラボ機材を詰め込んで、各地を回ります。特に地域の子供達向けにワークショップを展開し、デジタル機器を用いて自らの手で工作をする機会をつくり子供たちにモノ作りの楽しさを伝える事を目的としています。

ワークショップは、4つのゾーンで構成されます。

A, カッティングマシンを使った、ペーパークラフト
D7K_1376 11

B, レーザーカッターを使った、立体パズル
D7K_1406 14

C, 刺しゅうミシンを使った、お絵かき刺しゅう
D7K_1735 47

D, 3Dプリンタのデモンストレーション
D7K_1435 17

来場者は、それぞれのワークショップを、自由に体験することができます。

10/19(土)、20(日)にかけて、福島県でキャラバンしてきました!

【小名浜編】
19(土)は、「小名浜東小学校」の校庭をお借りして、ワークショップを行いました。
100組超える、地域の親子に参加いただきました。
写真でふりかえります。

今回訪問した小名浜東小学校。小名浜港の目と鼻の先に位置します。
D7K_1276 2

▼校庭にあらわれた、プチファブラボ
D7K_1471

▼ワークショップの様子
D7K_1363 9

D7K_1515 18

D7K_1521 19

D7K_1566 23

D7K_1347 8

D7K_1389 12

【会津若松編】
20(日)は、「会津大学短期大学部」のエントランスをお借りして、ワークショップを行いました。120組を超える地域の親子に参加いただきました。

▼会津の町並み。
D7K_1612 29

▼今回の会場、会津大学短期大学部に入構 with 日産リーフ。
D7K_1617 30

▼ワークショップの様子。
D7K_1711 43

D7K_1653 35

D7K_1655 36

D7K_1666 37

D7K_1684 40

D7K_1733 46

D7K_1745 50

D7K_1761 52

【追記メモ】
ちょうどキャラバンの前日に、このプロジェクトのパートナーとしても協力下さっているオートデスクさんからリリースされた「ShapeShifter」を使い、3Dモデリング&プリントのデモンストレーションを行いました。
参加者皆が、食い入るように見つめ、目を輝かせながら操作していたのが印象的でした。これまで難しかった3Dプリント独特の形状デザインが、マウスひとつで手軽につくれてしまう画期的なアプリケーションです。

D7K_1435 17

D7K_1540 20

D7K_1598 26

D7K_1706 42

【終わりに】
今回のキャラバンは、「じっくり取り組む」「繰り返し取り組む」子供達が多く参加していたように思います。その様子をみたあるお母さんが「勉強もこれくらい集中してくれるといいのに」とつぶやいていました。手を動かすことや、工作機械の動きに夢中になって時間を忘れるなんて、まるで僕たちのよう…。と言うことが言いたいわけでなく、今回のワークショップも勉強に
負けないくらいの「学び」が届けられたのかなと感じたひと言でした。このイベントがきっかけとなり、将来のFabLabberが生まれる事を願っています!!

D7K_1786 57

 

=====
共同企画:
NPO団体 hug japan (ハグジャパン)トライポッド・デザイン株式会社

パートナー:
日産自動車株式会社、オートデスク株式会社、ブラザー工業株式会社、
株式会社内田洋行、株式会社KDDI研究所

機材協力:
株式会社ヨコハマシステムズ

日産ニュースリリースリンク:
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2013/_STORY/131018-01-j.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)